”激辛トウガラシ” 透明カバーを外す

寒波が去って、日中の気温が上がってきました
温室の中もかなり高温になっています
透明カバーは水滴がびっしり ポットの土も30℃まで上がっています
ポリポットの表面は、カビで白っぽくなってきました
温室内の室温=外気温+5℃
カバー内の温度=室温+5℃ という感じです
ということで、透明カバーを取り外すことにしました
画像

画像

透明カバーを外した状態です
画像

最初から透明カバーをしていなかった分

透明カバーをしていなかった分は、毎日水やりをしていました
今後は全ての水やりに気を遣わないと
基本、土の表面が乾いたら水やり ただし、やり過ぎ注意で!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック