テーマ:キャロライナ・リーパー

”激辛トウガラシ” 定植

種まきから6ヶ月 苗を外気に当ててから2ヶ月 いよいよ、定植の時期が来ました 梅雨の前に終わらせたかったけど、雨の日を挟んで10日程かかりました プランターは20個4列で80個 プランター1個に苗3本 ちょっと密集気味 黒マルチで間隔は30cm 42本4列 苗が10本残ったので別の場所へ定植 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温室から屋外へ移動

最近は、日中の気温が15℃になり、温室内の温度が25℃を越える日が多くなりました これからは、屋外で日光を浴びながら育苗 水平に成るよう調整して設置 一番手前のトレーは”キャロライナ・リーパー” 風と水分の蒸発を防ぐように透明カバーを掛ける カバーの飛散防止で重しをする 今後、この状態で養生し定植に日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”激辛トウガラシ”ポリポットへ移植開始

プラトレイで育苗し、本葉2葉が伸び始めました 風邪で休んでいたため、かなり茂ってきました ポリポットは7.5cm トレイ1枚あたりには5個x8列で40個入る 寒い日は避けて暖かい日のみ作業 30度くらいの水が用意できれば寒い日でも土に水をかけられるのだけれど 12枚 3枚の内上段1枚は”キャロライナ・リーパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”キャロライナ・リーパー”の発芽 1月19日(11日目)

”キャロライナ・リーパー”が半数ほど発芽しました プラトレイに培養土を入れ、ピンセットで発芽した種を一粒づつピンセットで移植した これをプラケースに入れる  今日発芽した分は、プラトレイに18株移植した プラケースと未発芽の種は、恒温装置の中へ戻した
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”キャロライナ・リーパー”と”トリニダード・モルガ・スコーピオン”の播種 1月8日

”キャロライナ・リーパー”の発芽作業 ”激辛トウガラシ”が順調に発芽しだしたので、”キャロライナ・リーパー”の発芽作業を始めることにしました 密閉容器にキッチンペーパーを敷いて種を蒔き、湿らす程度に水を注いだ これは、”トリニダード・モルガ・スコーピオン” ”キャロライナ・リーパー”に次いで世界二位の激辛 昨年入手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月準備作業

種 ”激辛トウガラシ” 用意した種は、昨年収穫した中から良さそうな物を約300粒 直植え100株、プランター160株の予定 ”キャロライナ・リーパー” 注文した種は20粒 送ってきたのは10粒x2袋 でも、中を見るとそれぞれ20粒と50粒 合計70粒も入っていた! ”キャロライナ・リーパー”は世界一の激辛! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more