テーマ:土作り

越冬栽培 土作り

12月になったら 玉ネギ、そら豆、絹さやいんげん、スナックえんどう類を植える予定です その前に土作り 刈り取りが終わり、ほったらかしの”菜園?” レーキで大まかな雑草を取り除きました 堆肥の準備 30kgを10袋 大体5kg/平米 堆肥を全体に拡げ 耕耘機で”軽く耕す”つもりだったのですが 雑草が刃にから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

耕耘機

とうとう耕耘機 購入しました と言っても中古をヤフオクで ただし、エンジン整備、オイル、プラグ交換済み 一番傷みやすい刃が回るところの付け根にあるオイルシール これがすり減るとギヤーオイルが土に混じる それも交換済み 刃の部分 すり減っているものが多い中 これはすれてはいるが厚みは減っていないので当分使える ものすごい掘り出し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソラマメ 絹さやインゲン 定植

遅れていたソラマメ 全粒が発芽しました 絹さやインゲンは苗の状態が揃っており、定植するのに十分ということで、今日定植しました 定植といってもプランター 前回もそうでしたがソラマメと絹さやインゲンはプランターへ ソラマメの発芽状況 早い株は葉が4枚 遅い株でも発芽開始 ポリポットの底穴から根が顔を出しているので 今が定植時 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また”土作り”

菜園用地の中で、手前側は何回も耕しているので何を作っても問題なかったのですが、奥側はたまにしか使わず、玉ネギに使ったくらいでした 土が良くない!耕しても時間が経つと(雨が降ればすぐ)土が締まって硬くなってしまいます 幅90cm(角スコップ3個分)で自分流で改良することにしました 幅90cmで長さ1m深さ50cmを掘りだす …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬支度 玉ネギ・いんげん類

10月中旬 そろそろ冬支度(?) 玉ネギ、絹さや、スナックいんげん、そら豆 玉ネギ - 種からやろうとしていたが最近の長雨と台風で-オバキュウみたい(頭に毛が3本) 次回は種まき、苗育ては屋根のある 出来れば小屋のような室内でやらないと雨対策が不十分 種7袋も使って 無駄な努力でした 次回に向かって大きな教訓 2日前にホー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土作り 堆肥

6月5日に堆肥(40リットル)6袋を購入しましたが既に使い果たし、また買いに行こうと思っていましたが、無料でいただけるところを思い出し早速いただきに行きました この堆肥は生活雑廃を再生した物で以前もらってきたことがあっらのですが臭いが残っていて1週間くらい養生してからでないと使えない 少し手間がかかるので市販の堆肥を購入しましたが多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

堆肥購入

玉ネギを収穫していて1/3が育ちが悪かったのですが、昨日今日と次の苗を植えていて気がつきました。 玉ネギを植えた時は土を耕した後なので柔らかく指で穴を開けることが出来ましたが、半年後の今はスコップでないと刺さりません 土が悪い→ほぐしても時間と共に硬くなってしまう→玉ネギが肥大しようとした時には既に土が硬くて充分に肥大できなかった …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

液肥の作り方(薄め方)

絹さや、ソラマメ等で花が咲き始めてから週一回水代わりに液肥をあげています。 このときの液肥希釈方法が難しい! 1000倍にする時、キャップは20,10、5ccの目盛りはあるがはかり方で誤差が出る(きわめて大雑把?)! 20ccはキャップ一杯だから誤差は少ないがそのための水20リットルを入れる容器がない 我が家の”じょうろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土壌酸度計を入手

 栽培方法を読んでいると、苦土石灰を定植2週間前に1平方メートルあたり○kgと書いてある。  だけど、それで土壌が適正なpHになったかはわからない  あくまでも目安で、土質によっても違うし、前の作物にどれだけ肥料をあげたかによっても違ってくる。  いつも、適当に石灰を蒔いていた。どれだけ蒔くかは、満足するかしないか 本当に適当!!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霜柱

この2,3日、庭は霜柱が出来ている。それも、5cmほど盛り上がり! 去年までは霜柱を見なかったので、この庭は暖かい所だと思っていた(?) なぜ出たかを考えた。→「土を軟らかくしたからだ!」 去年までは硬かったから出来なかった! マルチを敷いているところは大丈夫なので一安心 霜柱には困ったけれど、内心は”土作りが上手に出来ている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土作り

”土作り”が作物に大事だということがわかっていなかった。 そもそも、庭は雑草が生い茂り、春と秋に電動草刈り機で刈っていた。(わざわざこのために購入-手作業は大変だった) だから、根っこはそのまま、すぐにまた生え始めるが 基本ほったらかし 雑草がこんなに生えるなら、何か植えればドンドン育つのではといった安易な発想で家庭菜園を始め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more