とうがらし類 一味作りと播種

七色とうがらし という触れ込みだったが出来たのは赤色 ただし、実は上向き 去年収穫したもので乾燥させていたもの 十分乾燥したので、一味を作ることに ”へた”を切り取ってから皮と種を分ける この後、皮は荒く砕き、種は細かく砕いて合わせれば一味のできあがり 巨大とうがらし と 七色とうがらし あと、種類不明のとうが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

その他の野菜たち

カリフローレ 発芽しました エダマメ(黒豆) と 貝豆 播種しました 落花生(おおまさりではなく普通の落花生) と モロッコいんげん 播種しました べにそめ葱、石倉根深太ねぎ、下仁田ねぎ 順調です 発芽したのでポリポットへ移植しました
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

激辛とうがらしとブートジョロキア 苗がそろった

流れ作業でどんどん作っている激辛とうがらしの苗 だいぶそろいました 40苗x4箱 手前は播種して芽が出るのを待っているところ 水をやるタイミングがわからなくて、水やり後にしおれる苗がたまにある 毎日数個は萎れて終わる 今は水を直接かけないでポリポットの縁に注ぐようにしている ブートジョロキアも40苗確保 ひょうたん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絹さやインゲン、スナックえんどう と玉ネギ

ネットも張り終わり、少しずつ収穫が始まった絹さやインゲン このまま本格的な収穫を待つのみです 絹さやインゲンに遅れをとっていたスナックえんどうですが少しは手をかけないと ネット張り完成 家と物干し台から絹さやのネットに控えをとって、さらにスナックえんどうのネットと連結 これで、強風が吹いてもネットが倒れるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サツマイモ 今年は一発で成功

去年まで、”親芋を腐らせてやり直し”を繰り返しましたが、今回は一回で成功 30度の温水に浮かべて24日目に発芽を確認しました それから3日 葉が緑色になり 新しい芽も確認できました 今日からは容器を大きくして、気温も上がってきたので庭の簡易温室へ入れて養生です
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅心大根 発芽 即定植

紅心大根  播種して2日で小さな根が出始めた  殻がはじけだしたものも 根が張る前に定植 ということで、プランターへ 下半分は堆肥と土、上半分はふるった土 大きくなっても15cmということでプランターでも大丈夫? 間引いて10cm間隔に植えた さらに2日後の様子 双葉が確認できるようになった
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅心大根 栽培開始

紅心大根の栽培を開始しました まずは播種から 大根等の根菜類は”移植に適さない野菜” 直根が伸びてそれが太くなったら収穫 移植するときに根を切ったらそれで終わり だから移植には適さない ということで、温室で養生し、発芽したら即定植するつもり
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サツマイモ 発芽の兆し?!

サツマイモは30度の温水にプラ容器ごと浮かせています すでに3週間全く変化がありませんでした 前回、前々回と水のやり過ぎで腐らせ新たに購入して苗まで育てましたが、今回は芋自体が柔らかくならず腐ることは無いようです 2,3日前から土の中に白い根が確認できました 今日、確認したところ根がいっぱい! 根が土から飛び出してきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絹さやインゲン 収穫開始 トマト発芽

昨年は4月18日に初めて収穫した絹さやインゲン 今日は3月22日 ほぼ一ヶ月早い収穫開始 雪は無かったし、生育が早かった ネット張ろうとしたらすでに1mは有ったし、 で、水まきしていたら絹さやインゲンが成っているのを見つけました スナックえんどうはまだネットも張っていない 収穫の目安は 指4本分 まずは、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

激辛とうがらし、ハバネロ等の育苗流れ作業

播種(発芽装置)→発芽(プラケース)→育苗(ポリポット)という流れでとうがらし類の苗は順調に増えています 激辛とうがらしは170株 ブートジョロキアは30株 どういうわけか、ハバネロの発芽が良くない 何度も蒔いているのでそのうち出来る? ハバネロは温室に3年目の木が2鉢あるので収穫には問題なし 追加で 巨大とうがら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

激辛とうがらし、ハバネロ等の育苗流れ作業 途中経過

激辛とうがらし、ハバネロ等 唐辛子類の播種から育苗までの流れ作業 途中経過です 播種状況 播種して高温装置内へ 激辛とうがらし ハバネロ ブートジョロキア 上記とは別に 新たな播種 激辛とうがらし 発芽し始めたら プラスチックケースに直接培養土を入れた物に植え付ける 十分に発芽したら 1株ず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絹さやインゲン 20日遅れのネット張り

寒い日が続いたため、絹さやのネット張りをサボっていました よく見ると、長いもので1mあまり伸びている ということで、急遽ネット張りをしました といっても 枝が絡み合っているので まずは、絡み合った枝の整理 ブロックに支柱を固定下のもを建ててネット張り この後は、 ネットに枝を固定して 反対側も移動して、枝を固定 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ3月 栽培の開始 長ネギ、サツマイモ、ひょうたん

3月になりました 夜の外気温は6度 まだむき出しで育つには低い温度です 長ネギは3種類 べにそめ葱、石倉根深太ねぎ、下仁田ねぎ それぞれ”すじ”1列で30粒蒔きました しばらくは恒温装置の中へ ひょうたん セルポットへ 6x6x2=72粒 昨年はこれで50株育ちました 採れた”ひょうたん”は約600個 中が4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

唐辛子 流れ作業

唐辛子を含めて、今までの栽培方法は 1:種をまく 2:芽が出たらセルトレイに植える 3:大きくなったらポリポットへ移す 4:さらに大きくなったら 定植 直接かプランター という流れですが 1の種まきから4の定植するまで種を蒔いた数すべてではなく必ずロス(失敗)が出ていました 昨年の唐辛子は種を十分な数を蒔いたつもりだったので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒い季節に抵抗 と 番外編

まだまだ寒い日が続いていますが、幸いなことに我が家の菜園(千葉)では雪を見ることはありませんでした レタスの苗を温室で育てていましたが、大きくなってきたのでプランターへ植え替えました このままでは、寒さで枯れると思い ペットボトルを切ってかぶせました 簡単温室のできあがり?! アシタバ 寒さに強いみたいで、新芽も出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

唐辛子 とんでもない勘違い?!

唐辛子が芽を出したので、セルと例に植えました 一カ所に2粒ずつ植えました ネットを呼んだときに2本立てにするとよいと書いてあったので2粒ずつ植えました ここが勘違いでした ”2本立て”を一カ所に2本植えるものだと思ったのですが、よく読んでみると 苗が生長したとき枝を2本にして3本目以降は脇芽を摘んでしまう ということでした ”…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

唐辛子 相変わらず変化なし 唐辛子類の新規種まき

セルトレイへ移植してから28日 播種から33日 少しも変わりなし 葉の幅が太くなってきたような気がするくらい やっぱり変化なし 2月に入り陽気が暖かくなってきたので唐辛子類の播種をしました 種類は   下の段から Giant Pepper(巨大),Purple(紫色),Cherry(チェリー) 上の段は …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more