”激辛トウガラシ”の発芽 1月16日(15日目)

画像

画像

何本か発芽して本葉が見え始めました(恒温装置最上段)
画像

あまり発芽していない(恒温装置 中段)
画像

ほとんど発芽していない(恒温装置最下段)

上段は良いが、下段に行くに従って発芽状態は悪い
これは、恒温装置(発泡スチロール箱の積み重ね)の最下部に白熱灯を点け保温しているため暖かい空気が循環せずに外に放出してしまっているためと思います
そこで、今夜から白熱灯を20ワットから60ワットに替えてロスを抑えられるのではと考えました
それと、本葉が出てきても直射日光に当たらないと白く徒長してしまうので、近日中にポリポットへ植え替えて日光浴出来るようにしてやろうと ただし、この場合恒温装置には入らないので、夜間の保温はまた別の手立てを考えなくては 今思いつくのは、灯油ストーブくらい!?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック