激辛とうがらし、ハバネロ等の育苗流れ作業

播種(発芽装置)→発芽(プラケース)→育苗(ポリポット)という流れでとうがらし類の苗は順調に増えています
画像

激辛とうがらしは170株
画像

ブートジョロキアは30株
どういうわけか、ハバネロの発芽が良くない 何度も蒔いているのでそのうち出来る?
ハバネロは温室に3年目の木が2鉢あるので収穫には問題なし
画像

追加で 巨大とうがらしと紫色とうがらしも播種 種は昨年採れた物

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック