タアサイ、札幌大球、レタス、紅菜苔の移植

”屋根より高い鯉のぼり”ではないのですが、タアサイ、札幌大球、レタス、紅菜苔を植えたプラトレイをプラケースに入れ重ねて簡易温室に入れていましたが、苗が育って天井に当たり始めました
日中は外に出して日光浴させているのですが夕方しまう時に気づきました
画像

タアサイ
画像

札幌大球
画像

レタス
画像

紅菜苔
画像

ポリポットへ移植し育苗箱へ入れた状態
手前から タアサイ、札幌大球、レタス、紅菜苔の順
今日からは育苗棚のなかで春を待つ

この記事へのコメント

かどやん
2015年02月02日 10:39
その後が気に成ってたんですが 色々と種まきをされたんですね 暖かく成るのが待ち通しですよね
家の野菜も 寒さで葉が先のほうが枯れてます 食べるのは取り除けば良いんですけどね 主人は今日は腐葉土と落ち葉とヌカを土に混ぜ込むんだと畑に行きました 寒くても楽しそうです 
札幌大球 ってどんな野菜ですか
菜園三年生
2015年02月02日 11:49
"札幌大球"北海道で作られているキャベツ 育つと10kg以上になるとか 話半分でも5kg 暑い夏場にいかに涼しく過ごさせるのかが勝負 今考えているのは北側のガレージの中?

この記事へのトラックバック