越冬対策 ハバネロ、ブートジョロキア

育苗棚の制作に取り掛かり、材木を切り終えたところで
急に寒くなり出した 夜か特に冷える
ハバネロとブートジョロキアの越冬対策を先にしなければ!
ついでにアボカド の苗も
1 室内に置く 虫嫌いが1名いるため却下
2 物置に置く 暖房がないから意味がない
3 温室を作る →暖房はどうする →ベランダにパソコンの放熱用水槽がある 
→だったら、ベランダに作ろう
ということで、育苗棚作りはほったらかして
まずは、ミニ温室作り
温室といっても本格的なものは作らない
ベランダで風の影響は余り受けないし、
雨もひさしがあるから問題ない
要は、ビニールシートで囲うだけ
画像

場所はここ 部屋の前なのでパソコンは近いし目の前なので便利
画像

購入した材木とビニールシート
画像

材木は3種類 縦(長い)横(短い)奥行き(中)ということで、材木が長さ2mだから縦と奥行きを合わせて2mとし、4本、横を2mもの2本から4本取って残りは筋交い
画像

材木を切り終えたところですが、ここで問題が発生
組み立ててからベランダに運ぶ手段がない - 窓が狭くて通らない
と言うことで現地組み立てになりました
といっても、寸法がベランダにぴったりで計画したのでけっこう大変でした
画像

ビニールシートは幅1.5mなのでこのままぐるっと周囲に巻いて、かつ、正面は2重になるように合わせた これで入り口はビニールシートを左右から2枚を合わせるだけ 特に扉は作らない
ビニールシートについて
普通は0.6mmか0.8mm 薄いのは0.5mm 今回使ったのは1.5mm 厚くて重いけれどがっちりした感じで頼もしい
ビニールシートの固定は屋根に波板を張る時の釘だけ あとは下に垂らして木枠に巻いた それだけ
側面と天井にシートを貼り、底は何もしない
暖かい風気は上へ行くし、排水があり、多少の通気があってもいいかなと
画像

冬支度の剪定を行う前に赤く熟した実を収穫
画像

鉢ごと掘りだしたハバネロ 剪定も終わりすっきり
画像

ブートジョロキア 1株は葉が全て落ちた 手遅れかも?
画像

画像

画像

収納したもの
ハバネロ 2株
ブートジョロキア 2株
アボカド 1株

パソコンの放熱用水槽は常時30℃の温水で容量は80リットル(釣り用のクーラーを転用)
昨日一晩空の状態で保温したらシートに水滴が着いていたので保温性はばっちり?!

制作費は、
材木6本で 690円
ビニールシート1.5mx5m 800円
波板1枚 700円
木ネジ1箱100円
以上 2290円

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック