レタス 日光浴と水やり

レタスは、植える場所が無く、プラ瓶に植えました
画像
一日、日が当たり、風の当たらない場所と言うことで、家の軒においてあります。
葉が風に揺られているのを見ていると、風には弱いような気がしたので
この瓶は、底の穴を開けていません(他の用途に使えなくなる?)
私の一番得意な、”水のやり過ぎ”ですが、底に穴を開けていないということで、あげすぎ厳禁です。
水をあげるタイミングは、プラ瓶の方のところに見える水滴が無くなって中が透けて見えるようになった時に、ごく少量あげることにしました。葉に当たらないように注射器で根元へ20cc しばらくおいて瓶の肩が曇ってきたら適量、曇らなかったらまた20cc という具合です ”水のやり過ぎ”名人にはつらい作業です?!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック